Jewelry Bespoke Tatsumi

ジュエリービスポークタツミは、株式会社タツミ商店の直営ジュエリーサロンです。

個人的なご縁の方々に直接ご覧に入れる場として、2006年、九段下に開設。

ダイヤモンド、ブライダル、ダイヤ中心のオリジナルのご案内を開始。

以後、海外ジュエリーメーカーのブランディングを機に、インポートご紹介もスタート。

近年は、百貨店外商VIPのお客様とのビジネスを踏まえ、カスタムメイドやリモデル迄、その活動の幅を広げております。

タツミ商店

株式会社タツミ商店 は、1930年創業のダイヤモンド&ジュエリー輸入製造卸です。 

創業者巽忠春は、戦時中は政府の依頼で買上ダイヤ鑑定人を務め、戦後は全国宝石卸商協同組合3代目理事長としダイヤ輸入自由化に尽力しました。

1968年にはデビアスダイヤモンドインターナショナル賞を受賞し、同作品を国立科学博物館に寄贈しております。

創業者 巽忠春

自伝「宝石と共に50年」出版に際しましては、元デビアス会長ハリーオッペンハイマー氏の推薦状を頂きました。

ハリーオッペンハイマー氏(元デビアス会長)からの推薦状

1968年デビアスダイヤモンドインターナショナル賞受賞作品

自伝「宝石と共に50年」表紙

ジュエリービスポークタツミ

​~究極のサボアフェールで真のカスタムメイドを~

  • Instagram

九段下

(東京都千代田区)